ダイエットに秘訣とは--1

2018/06/12

-- 食事 & 運動 ---
 
どちらも内容が重要になります。
 
食事から見ると
今まで各種多様の流行のダイエット食があります。
確かに効果がありますが、
最初は順調に体重がダウンするのですが・・・
ついつい深追い過ぎると体調が冴えない
と嘆くダイエッターの方はみえませんか?
 
 
人のボディーは食べたものが入って、
身体を成り立ってることです。
 
口から入り、胃で分解されて、腸で吸収されて
吸収された栄養素に基づき、
身体に必要な組織に利用されてカラダが成り立ってることです。
 
肉・魚等の蛋白質は身体のすべての組織に使われてます。
特に筋肉・皮膚・内臓・爪・髪・軟骨(ヒアルロン酸)等
すべて組織的にはタンパク質が原料になります。
 
蛋白質が入ってこないと、徐々に欠乏して弱体化してしまいます。
 
弱体化によって弱弱しい、老けた感じ、活気の無い雰囲気になってしまします。
必要以上に摂取すると
カラダが横に広くなり、太ってきます。
 
特に脂肪・糖分はカラダを適度に摂取するには
細胞を保護してエネルギーを利用するには
持久力・パワーのある仕事を使うには使い勝手の良い
エネルギー源になります。
 
逆に多すぎると、身体はある程度は排出されますが
カラダには備蓄して、次回エネルギーとし貯めておこうとする
働きがあります。