トップスポーツ競技力向上の近道

加圧トレーニングウェアを利用

TOP
小学スポーツ
中学スポーツ
高校スポーツ
アスリート体格の違い
加圧トレーニングウェア
加圧トレーニングベルト 名古屋
加圧ウェアベルト購入
加圧申込

中高生向けの運動能力向上


バスケットボール背の向上野球競技


理想トップアスリート選手像とは

・身長が高く
・手足が長く
・鋭い跳躍力&ダッシュ
・接触しても負けない強靭力
・強弱の負荷にも強い持久力


加圧トレーニングを利用するポイントとは

・基礎体力の向上
.
≪柔軟性の向上≫
ケガをしない身体
.
≪身体能力の向上≫
パワーアップ
スピードアップ
持久力向上
.
加圧トレーニングウェア・加圧ベルトを採用すると
 レース・試合時の終盤でもプレーパフォーマンスを最大限引き出すことが可能になります。
更なる身体の成長性を身体能力向上が望めます。
野球・サッカー・バスケット・マラソン等、個々のスポーツに合ったトレーニングが更なる向上があります。

★☆★☆ 成長ホルモン1日の分泌パターン ★☆★☆★
成長ホルモンの1日分泌グラフ
青春発達時期におけるホルモンの1日の通常分泌パターン

中高生の時期は夜は充分な睡眠が大切です。
カラダを休んでる時期に成長ホルモンが分泌量が多い。

通常中高生者と加圧トレーニング利用者の変化とは

加圧トレーニングを行うと約15分後に安静時に比較して約100〜300倍が分泌されます。
加圧トレーニングをすることで1日の成長ホルモンの総量が増えるので、
中高校生時期に加圧トレーニングを実施すると発育過程で好影響をお受けることはグラフより明快です。
また、分泌量は正常者幅の上限と加圧トレーニングで成長ホルモンがさらに増えることは。
1日の総量が数倍増える。その影響で背の発育向上が見込めます。


成長ホルモンの働き

身体の器官に分泌されることでその組織の成長を促す事と、代謝をコントロールする事です
組織の成長だけではなく、代謝を促進する働きもあり、
脂肪細胞が燃焼しやすくする働きや細胞の結合を強くする働きなどがあるほかに、
病気への抵抗力を引き上げたり、筋肉をはじめとする細胞の修復を促進したりなど、
私達の体がより健康的になる上でとても重要な役割があるのです。


加圧トレーニングを中高生時期の導入効果

・身体成長を助長
・筋力アップ
・筋力アップによる持久力向上
基礎体力向上